ブログジャンル:介護 (554)

健康・医療」のブログジャンル「介護」には、介護(介護生活・デイサービス・ヘルパー・自宅介護…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

介護ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「介護」の人気記事のランキングです。(2019/03/22 15:24 集計)

  1. 1
    ショートステイ準備 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    ショートステイ準備

    おととい帰る前に母のトイレをやっておこうと父を誘ってw 一緒にトイレ介助。・・・臭う。どうにも臭うぞ。ズボンを下ろすと大爆発★言ってよ~出てるってさすがに自分でも分かるでしょ~(てか出る前に言ってよ~)気を遣って黙ってたの?いらないよ、そういうのは。父に身体を支えててもらい、ひたすら拭く!拭く!拭く!(父)「よかった。ひとりじゃ絶対に無理だった・・・」...

  2. 2
    フキノトウ - 日々のことなど。

    フキノトウ

    玄関前の、かたい土からフキノトウ。お前も頑張っているなぁ。

  3. 3
    帰り道 - 日々のことなど。

    帰り道

    夕焼けがきれいだった。春の夕焼けはいいね。

  4. 4
    ショートステイの面談 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    ショートステイの面談

    どうもどうも。冷え対策と ケガ防止wのためのレッグウォーマー暖かくなってきたので、もうちょい薄いものを。メール便送料無料!お色お任せ3点セット!!レッグウォーマー レディース 毛混 フリーサイズ /あったかグッズ/防寒/冷え対策/冷え取り/冷え性/フットカバー/メール便/日本製/新製品/イベント/おしゃれ/靴下/ソックス/プレゼント/ギフト/ダンス/価...

  5. 5
    今日のつぶやき2791 - あおぞらのキャンバス

    今日のつぶやき2791

    今日からブログデビューをします。Sとみです。宜しくお願いします。今日は、あおぞらのお疲れさま会でホテルニュー長崎の13階にある「桃林」さんで昼食をたべました。コース料理です。メニューはこちら。初めに、ボスの挨拶がありました。みんな早く食べたくてソワソワ、、、料理が待ち遠しいようです。「桃林」さんは、13階にあるので、窓を見下ろすとぞっとするような高さで...

  6. 6
    習近平と安倍晋三は判断をミスった【歴史】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    習近平と安倍晋三は判断をミスった【歴史】

    習近平と安倍晋三は判断をミスった【歴史】習近平は終身総書記に道を開いた。昨年、その習近平にゴマをすった安倍晋三は「総裁4選」を幹事長の二階に言わせた。しかし、ミスったかも知れない。現時点では「まあ、安倍(習)でいいかあ」という層も「永久に安倍(習)かよ?!」と思い出すと、潮目が変ることがある。両者は判断をミスったと思う。中国共産党も日本の自民党も強固で...

  7. 7
    殿のおでまし。 - おルミの徒然日誌

    殿のおでまし。

    今日はいよいよ春の訪れ!を実感する一日。朝の散歩が気持ち良く、楽しい。~ホーホケキョ~もあちこちから聞こえてくる。一度姿を見てみたいと、声のする方をジ~と見てるのだけど、姿を見せず。鶯の方でも、「探してるな」と思うのか思わないのか「こっちだよ~ん」とばかり鳴き場所を変えてあおってくる。「ふむ、忌々しい。姿なんぞどうでもいいわ!鳴き声だけで充分だ」と挑戦...

  8. 8
    春爛漫 - すまいるらいふCAFE  ~ I love your smile♪~

    春爛漫

    みなさまこんにちは。私の家に春がやって来ました。春爛漫です。義姉からの突然の贈り物。誕生日でもないし、お祝いされることも思い当たらないし、どうしたんだろうと思って夫に聞いてもらったら、花屋さんのホームページで見て『可愛い!』と一目惚れして、今の時期じゃなきゃ贈れない(私の誕生日は8月なので)からとのこと。メッセージもありました。『今年も春が来ました。良...

  9. 9
    お彼岸三日目、そしてイラク戦争十六年 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    お彼岸三日目、そしてイラク戦争十六年

    お彼岸三日目。イラク戦争十六年です。今朝も問題の高速5号二葉山トンネル。そして西日本大水害の爪痕残る場所から。

  10. 10
    備忘録 1990年代以降、日本がはまった破滅への落とし穴 「高給官僚批判」→「公務員全般に天誅」/「地方分権」→「地方こわし」への変質 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    備忘録 1990年代以降、日本がはまった破滅への落とし...

    備忘録 1990年代以降、日本がはまった破滅への落とし穴 「高給官僚批判」→「公務員全般に天誅」/「地方分権」→「地方こわし」への変質1990年代以降、日本がはまった破滅への落とし穴が二つある。一つは、高給官僚批判だ。これは正しかったが、それがいつの間にか、公務員全般に対する「天誅!」に切り替わった。保守層だけでなくインテリ層、リベラル層もこれを支持し...

1 - 10 / 総件数:1000 件

関連ブログジャンル

ジャンルからブログを探す