ブログジャンル:つぶやき (8426)

日記・つぶやき・まとめ」のブログジャンル「つぶやき」には、日々の出来事(暮らし・家族・夫婦・子供・恋人・ペット・恋愛・美容・ファッション・ニュース・政治・経済・イベント・音楽・芸能・海外情報…)に関連するつぶやきブログが登録されています。

つぶやきジャンル 新着記事ブログジャンル「つぶやき」の新着記事です。

  1. oznの部屋
    NEW

    米中ロ今は覇権主義貫き他国に犠牲を強いても自国さえ良ければと利用根性である。

    如何に価値観を変えさせるかに、世界平和から見ると、逆やればよい、自国が他国に貢献出来ることは何か?勿論背理=裏切り行為無しで慎重に運ぶのである。 実に正義感と責任感と信念がなければなし得ない。今のお三方では無理かもしれない。次世代の新しい人間性あるトップリーダーがハーバードや北京、モスクワ大学出身者から期待したい。世界平和は各大学から始まっているはずである。時を待て。今のお三方は犠牲国を出さ...

  2. 三百六十五連休(一)
    NEW

    4-999)製本の会 イベントに出展&ワークショップ

    20日土曜日は作品展示会の立会人。日曜日はワークショップでした。ゴルフ&宴会(総会)のみ参加して翌金曜日のゴルフを欠場したのは、土日連続のイベント参加の余力を残すためだったのです。立会人は、時折、作品に関心を示す人に説明する担当。昔は一生懸命説明をしていました・・・もしかしたら入会につながるかもしれないと思いました・・・が、最近は呼ばれるまで近寄りません。散々説明を繰り返したこの十年間で入会...

  3. 藤木洋良の俳句
    NEW

    蜻蛉

    公園のベンチに座る蜻蛉の死       藤木洋良

  4.   時代に合った新規ビジネスを思案
    NEW

    歯科医の犯罪・・水増し請求約9億円など氷山の一角。

    歯科医の犯罪・・いい歯を抜かないと商売にならない。いい歯をダメにしないと儲からない。コンビニより多い歯科医と言われてる。砂糖会社やケーキ屋を応援してるくらいでは需要は増えない。因果な商売でやることと口は正反対。 いい歯をダメにしたり、いい歯を抜くは日常茶飯事。銀座で豪遊とか女遊びする資金には足りない。外車を乗り回し、先物投資や株の勧誘も多いからつい手を出し金が足りない。 となると手っ取り早い...

  5. 2012 ユ・スンホとの衝撃の出会い
    NEW

    ボクスが帰ってきた、台本リーディングのニュース☆

    アンニョン!!少々、涼しくなり、でも、やっぱり蒸し暑いような、そんな日々が続いています。皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?こちらは、秋はイベントが多くて、21日に1つ終わって、帰宅してから、嬉しくなって1週間禁酒していたのを解禁にし、フルーツのサングリア飲んで、グレープフルーツ缶チューハイ飲んで、gyaoで韓流ドラマ見ていたら、夜眠れなくなって、今日は仕事の後、夕飯食べて、家族に誕生日...

  6. In one¥’s true colors

    バレーボールユニフォーム

    もう30年以上目にしていなかった、ユニフォームのカタログを見つけて・・・中学校ではバレーボールやっていたのを思い出して・・・特に、膝用サポーターにはこだわった気がして・・・回転レシーブができなかった・・・もっと、色の組み合わせがシンプルな組み合わせだったけど・・・でも目を輝かせながらこれがいいなと選んだいたような・・・カタログを見るだけでも楽しんでいたような記憶が・・・

  7. What will be, will be

    これは絶対

    大いなる勘違いですよ。仮にドコモショップが予約制に移行したとして、予約時間にショップへ行ったからといって絶対すぐに対応してもらえませんから。行ってすぐ対応してもらって、用事が済むならそれは結構な話ですけど、客によって応対にかかる時間はバラバラですからね。10分で済む客もいれば、機種変なんかだと気がつけば1時間とか平気でかかったりするんで、予約制にしたところで1時間待ちがせいぜい30分待ちにな...

  8. 気の向くままに

    親バカ

    ガス漏れ検査があるとかで、地下室の物置室の整頓をしなければならなかった。ちょうどガス管らしきものがある箇所の前に、娘の物が入った段ボール箱がいくつも山積みになっている。娘がケルンでの大学進学のためにこの家を出てから、もう20年になる。ある箱に、彼女が子供時代/十代の頃に描いていた「作品」を見つけた。Familie Brille(メガネファミリー)と名付けた家族を登場人物にした漫画で、いくつも...

  9. 気の向くままに

    ビルケンストック

    本当はもう靴は買わないつもりだったのに。この2ヶ月ほど、足に合う靴を求めて、いくつも買ってしまった。ある日、エレガントな靴を揃えている店で店員にズバリ、「あなたの足は扁平足のきわまり。これじゃあ、どんな靴も履きつぶしてしまう」と率直なご意見をいただいた。「あー、なるほど。それで合点がいくわ」と思った。子供の頃から母に、「買ったばかりの靴でも、あんたが履くと、すぐに潰れる」と嘆かれて、そう言わ...

  10. 気の向くままに

    青空直売市で幸せを感じる

    市内の各所で、青空直売市が開かれる。市の中央は毎日、そしていくつもの住宅地でも週に2回、開かれる。我が家のある住宅地に立つ青空市は特に素敵。旧駅舎の建物(今は良い映画を見せるホールとカフェ)の前の広場。緑の木々に囲まれ、地面は土。この小さな広場ではフリーマーケットとか、手作りの焼き物市も時々開かれるし、夕方はペタンクを楽しむ人で賑わい、火曜日の晩には、アルゼンチンタンゴの音楽に合わせて、老若...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す