韓国語 ブログ

韓国語ブログジャンルでは、韓国語 に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログ が登録されています。

韓国語ブログ 新着記事ブログジャンル「韓国語」の新着記事です。

  1. 晴読雨読ときどき韓国語

    『緋色の記憶』(トマス・H・クック、訳=鴻巣友季子、文春文庫)

    『The Chatham School Affair』(Thomas H Cook,1996)物語はこんな語りで始まる。「時として、木立の茂みに風が吹きつけ、篠つく雨が家の屋根や窓を叩く、そんなニューイングランドらしい底冷えのする冬の日にはなおのこと(…)あの少年時代へふっと引き戻される気がするのだ。(…)こうして事務所の窓から外に目をやれば、チャタムの目抜き通りが往時の情景そのままに浮かん...

  2. 晴読雨読ときどき韓国語

    映画鑑賞ノート44(2021.5.20作成)

    2021年5月に見た映画(およびドラマ)の覚え書き。1行目:タイトル(原題)制作年、制作国、監督(鑑賞日)2~3行目:キャスト、3~4行目以降:一言メモ画像は「The White Tiger」です。 The White Tiger 2021印/米 ラミン・バーラニ (5/9)アダーシュ・ゴーブラ、プリヤンカ・チョープラー、ラージクマール・ラオ才能のある低カーストの青年が、思い切った手段によっ...

  3. 35歳のメモ

    ついに正体を現したな男性不妊

    タイトルにもある通り、人工受精をしてもらおうとフレッシュな精液を携えてクリニックを訪問したら、まともな精子がいませんと言われた。不妊日記を面白く展開させようとする精巣の計らいなのか。<精子スペック>量:4.6㏄ 濃度:800万/㏄ -基準1500万以上運動量:25% -基準50%以上直進運動:ほぼゼロとのこと。子宮に注入してあげることはできるけど可能性は低いと言われたので、2万円...

  4. 晴読雨読ときどき韓国語

    『ぼくらが漁師だったころ』(チゴズィエ・オビオマ、訳=粟飯原文子、早川書房)

    『The Fishermen』(Chigozie Obioma,2015)1986年ナイジェリアで生まれた作家のデビュー作である本作は、ナイジェリアの南西部の町アクレを舞台にして展開する。物語は「ぼくらは漁師だった。1996年の1月、兄さんたちとぼくは漁師になった」という文で始まる。そして「ナイジェリア中央銀行に務める父さんは前の年の11月に1000kmも離れた北部の町ヨラの支店に転勤になっ...

  5. 35歳のメモ

    実写版ヘプタポッド

    8週周期ほどの妊活を終えて、卵管がつまっているのではと卵管造影検査をしてきた。普段はGoogleリビューで探した小さなレディースクリニックのおじいちゃん先生に診てもらっているが、おじいちゃんの病院には卵管造影できる設備がないとのことで、今回は大きな産婦人科へと送り出された。一緒に行った夫は「こっちの方が家から近いし大きいしきれいだし、これからもこっちに通えばいんじゃない」なんていっていたがそ...

  6. 晴読雨読ときどき韓国語

    『ジプシーの幌馬車』(ザハリア・スタンク、訳=住谷春也、恒文社)

    『Șatra』(Zaharia Stancu、1968)Șatra(シャトラ)は、幌馬車に乗って村から村へと移動しながら気ままに暮らすジプシー集団のことである。いわゆるジプシー(ルーマニア語ではツィガン、ドイツ語ではツィゴイナー、フランス語ではジタン、ツィガーヌ)は、おそらく1000年以上昔にインドの地を離れ、数百年の漂白を経て500年ほど前に西ヨーロッパまで達し、海に阻まれてヨーロッパ大陸...

  7. 35歳のメモ

    優しいジェフンさん(仮名)

    特に締め切りに追われているわけでもないのに「次の文章を書かなければ」と軽い強迫観念にかられるこの気持ちは、前世で執筆家だったのだろうか。これと言って書くこともないのだけど暇なので『優しいジェフンさん(仮名)』のことでも書こうと思う。ジェフンさん(仮名)は韓国の協力会社の課長さんで、ズーム画面上の解像度では比較的若く見えるけど、「僕がこの会社に入って過去10年間そういうケースはありません」とい...

  8. 晴読雨読ときどき韓国語

    『継母礼讃』(マリオ・バルガス=リョサ、訳=西村英一郎、中公文庫)

    『Elogio de la Madrastra』(Mario Vargas Llosa,1988)ペルーのノーベル賞作家マリオ・バルガス=リョサが1988年に発表した作品。物語は名画の場面と重ねながら綴られていく。登場するのは成熟した女性である妖艶なルクレシア、新しく妻として迎えたルクレシアに夢中になって愛を享楽する中年男のリゴベルト、リゴベルトの前妻の子であるアルフォンソ、そしてある時点ま...

  9. 35歳のメモ

    明るい不妊計画

    妊活をはじめて8か月、今月も妊娠しなかった。不妊症沼に足を一歩大きく踏み入れた。日本が満州を攻めミッドウェー海戦を展開したように、軍部の暴走とわたしの不妊症はもう誰もとめることができない。しかし大東亜戦争というなの不妊症を踏みとどまる機会はあった。それはおととい6月30日のこと。6月15日にエコーで排卵完了を確認してから、高温期が15日以上経っているはずの6月30日になっても基礎体温が下がら...

  10. 晴読雨読ときどき韓国語

    韓国ドラマノート-その17(2021.6.29作成)

    2021年1月から2021年6月末までに見たドラマを上から新しい順に並べました。1行目:日本語タイトル、韓国語タイトル、放送局2行目:キャスト 3行目以降:一言メモ画像は「ヴィンチェンツォ」ドリーム・ハイ2 두림 하이 カン・ソラ、チョン・ジヌン、ジヨン、JB、パク・ソジュン、パク・ジニョン久しぶりに若者ドラマを見てみた。ドリーム・ハイ1,2に出てくる変な英語教師が、NiziUの育ての親とし...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す