職業・仕事 ブログ

職業・仕事ブログ 新着記事ブログジャンル「職業・仕事」の新着記事です。

  1. お仕事奮闘にっき(中山自動車販売オフィシャル)

    ご納車準備!

    みなさま、こんばんは!今日の大阪は午後から雨また台風が発生したらしく上陸しないよう願ってます。さて、長らくお待たせしてしまいました横浜のYさまキャンターいよいよ明日にご納車となり純正部品の積み込みをしました!!(^^)!オーナーさまを気持ちよくお迎えするため手洗いで洗車でピッカピカに磨きました(^^♪架装が終了段階で店頭にある時は色んなお客さまから「コレ売り物?」ってお声をたくさん頂き注目を...

  2. みよちゃの畑

    柿酢とマリーゴールド

    今年も柿酢を仕込みました。できあがるのは来年。凍みないようにして、保管。ときどきかき混ぜます。しゃっくりが止まらないとき、柿のへたを煎じて飲むと良いそうなので干して残しておくことに。(友人のご主人、効果あったそうです)野菜はどんどん寂しくなるけれど、マリーゴールドは今なお花盛り。蝶々が飛び回っています。キンセンカにも。黄色い花がかわいい。今日もサトイモ4株掘り上げました。イモ洗いする夫。明日...

  3. ★ さっちー&さっちー [Sachi&Sachi] ★

    現在の黄金町が持つ闇。

    今日はギャラリー幸子定休日。ギャラリーにて、緊縛ショーの模様をブログに書いていたところ、ガチャッと、施錠されたドアノブを外から回す音が。2階にある当ギャラリーの扉が開かないものだから、来訪者はさらに屋上へと続く階段を登って行く、その足音が聞こえて来たので、屋上は立ち入り禁止だと注意しなくてはと思い、わたしは扉を開けて「どちら様でしょう?」と尋ねた。来訪者はスーツを着た50代くらいの男性だった...

  4. いつかマダガスカル-3

    作業

    今朝【 Live and Death 】のネガポジ反転フィルム版が完成。やっと終わった…長かった。今日は前日に届いた絵を元にデータ作成。パソコンとプリントした紙と行ったり来たり。いいものが出来そうでワクワクする。

  5. [宝くじのプロが執筆] FUN × GO!

    これが「トリプルマッチ」の攻略法だ!

    (注)あくまでも個人的な見解です。スクラッチの醍醐味は、何と言ってもケズる楽しさです。そこで今回は「トリプルマッチ」というスクラッチを、できるだけ長く楽しめる方法をご紹介します。「トリプルマッチ」は、A・B・Cどれでも横一列に同じ絵柄が3つ出れば当たりです。また、絵柄の他に「AP」や「VL」のような英文字が出ますが、これが付いた絵柄は当たりに絡まないので、この英文字を出さないようにケズること...

  6. ひつじの手仕事、日々のこと

    前向きに

    ラグビー・ロス、感じてる方も多いでしょうね。私もその中のひとり。「ありがとう!」先日の細いカシミヤ。たて糸が切れないように撚りを強めにするとちょっと強すぎたようで、強撚みたいに。筬目も少し混みすぎたかな。イメージと多少違いますが、これはこれで。織れたことが嬉しくて個展用にも作る気満々です。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...

  7. 夢みたま 酔夢な漂い人の絵画な日々

    デッサン連発!何だか変!

    そんな大層なことないのですが、弾切れと言ってて連発です。どうしたんでしょ。何だかね、この頃ちょっとストレスかかってるみたいで、動悸がするし血圧高いし、仕事は捗らないしですよ。こんな時にアップなど後回しでいいのに、なんだかこんな時に限って余計な脇事をしたくなる。不思議なものです。遂にやけくそここに至るですよ。一応upしたので多少の口上ですが、これも強いて言えば抜きの練習なんです。輪郭は申し訳程...

  8. ジョブファーム活動ブログ

    地福連携請負作業 農福連携請負作業他

    先日行われました、大網白里市産業文化祭にジョブファームかえもん農園が出店しました。利用者さんが丹精込めて作った五百万石から造られた日本酒幸SACHIが大変ご好評を頂きました。かえもん農園のホームページよりお求め頂けますので、よろしくお願いします。本日の地福連携請負作業では、ご近所の方の依頼で草刈りの作業を行いました。農福連携請負作業では、葉かき作業を行いました。ジョブファームハウスでは、いち...

  9. BobのCamera

    leg

    Leica SL(Typ601)   Leica Macro-Elmarit-R 60mm f2.8 Type 1にほんブログ村

  10. 桃蹊Calligrapher ver.2

    生と死と 名前を描くことに

    私は昭和に生まれ、今思えば高度成長という時代に多くを学び、描くことで食べて行く路を選んだ20代。それから二度の結婚、子を成し、身近な大切な人たちが逝き、今も描き続けています。そうすることで自分を保ってきました。時代は急速に変化し、「子ども食堂」に携わる方とも出会い、食べることすらままならない時代に、腹の足しにはならないことを続けています。かつて河井寛次郎は「すべてのものは自分の表現」であると...

91 - 100 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す